本協会加盟館は、当サービスへお知らせを投稿できます。
投稿用のアカウントは、webmaster@jaspul.org へお問い合わせください。

[ 新規投稿 ]  [ 新着順一括表示 ]  [ 新着順タイトル表示 ]  [ ツリー表示 ]

[利用細則] [投稿マニュアル] [私立大学図書館HPトップ]


表示件数
[00136]末松安晴元国立情報学研究所長日本国際賞受賞記念講演会 削除
投稿者:立命館大学図書館
投稿日時:2014/09/24 18:16:04
リンク:末松安晴・元国立情報学研究所長 日本国際賞受賞記念講演会

国公私立大学図書館協力委員会を通じてフォーラム開催のお知らせがありましたのでご案内します。
======
<開催趣旨>
去る4月23日に末松安晴元国立情報学研究所長が日本国際賞を受賞されました。
末松先生の日本国際賞を契機として、「情報通信、情報システム、情報サービス、ビッグデータ駆動社会の研究開発・実用化・事業化」を大いに刺激し、「知識サービス産業や知的情報産業」にむけたICTイノベーション誘発を目的とした産学連携の講演会を開催いたします。

<主催>
国立情報学研究所

<開催日時>
平成26年9月29日(月) 13:30-17:30 (受付開始 13:00)

詳細は以下URLをご覧ください
http://www.nii.ac.jp/event/workshops/jps/

(PC等)


[00135]デンマーク王立図書館/コペンハーゲン大学図書館の事例から 削除
投稿者:安東正玄
投稿日時:2014/09/01 17:33:29
リンク:http://new.lib.u-tokyo.ac.jp/2083

国公私立大学図書館協力委員会を通じてセミナー開催のお知らせがありましたのでご案内します。
===
講演会「伝統と変革:デンマーク王立図書館/コペンハーゲン大学図書館の事例から」
(東大新図書館トークイベント9)

東京大学附属図書館では、現在進行中の新図書館計画に関連するトークイベントをシリーズで開催しています。第9回目となる今回は、デンマーク王立図書館館長顧問(Advisor to the University Librarian)のCharlotte Rohde 氏をお招きして、講演会を開催いたします。
詳細は以下URL参照ください
http://new.lib.u-tokyo.ac.jp/2083
(PC等)


[00134]千葉大学アカデミック・リンク・セミナー(2014年度第2回)の開催 削除
投稿者:立命館大学
投稿日時:2014/07/15 13:39:40
リンク:http://alc.chiba-u.jp/seminar/ALseminar2014_02.pdf

国公私立大学図書館協力委員会を通じてセミナー開催のお知らせがありましたのでご案内します。
===ここから===
国立大学図書館協会会長
公立大学協会図書館協議会会長 殿
私立大学図書館協会会長

                          千葉大学附属図書館長
                          千葉大学アカデミック・リンク・センター長
                                                     竹内  比呂也


        アカデミック・リンク・セミナー(2014年度第2回)
      大学における著作権 -「無断引用」ってどういうこと?-
                       の周知について(依頼)


  平素から、千葉大学附属図書館の活動に対し、ご協力を賜り、厚く御礼
申し上げます。
  さて、本学ではアカデミック・リンク・センター主催のセミナーを上記URL
のとおり開催いたします。つきましては、添付の資料により、貴加盟館に
ご周知くださいますようよろしくお願い申し上げます。


        【連 絡 先】
                          千葉大学アカデミック・リンク・センター
                           TEL 043-290-2243 FAX 043-290-2255
                           E-mail  alc-info@chiba-u.jp
(PC等)


[00131]第4回大学図書館学生協働交流シンポジウムの開催について(ご案内) 削除
投稿者:安東正玄
投稿日時:2014/07/03 11:57:16
リンク:第4回大学図書館学生協働交流シンポジウムの開催

国公私立大学図書館協力委員会事務局から以下のお知らせがありました。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 第4回大学図書館学生協働交流シンポジウムの開催について(ご案内)

  平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、このたび島根大学、島根県立大学、梅光学院大学、山口大学の4大
学図書館の主催により、下記のとおり「第4回大学図書館学生協働交流シン
ポジウム」を開催することになりました。
  つきましては、関係各所に周知いただき、多数ご参加くださいますよう
お願い申し上げます。

                記

1.目的
大学図書館における学生との協働をテーマに、講演や各大学からの活動報告、
対話を通して活動状況を共有し交流することを通して、それぞれの大学での
より発展的な活動に結び付けるとともに、今後の大学図書館における学生協
働の可能性について考える。

2.開催日時等
日 時 平成26年8月21日(木)〜22日(金)
会 場 山口大学(吉田キャンパス) 大学会館ほか
主 催 島根大学附属図書館/島根大学教育開発センター
    島根県立大学メディアセンター
    梅光学院大学図書館/梅光学院大学学生支援センター
    山口大学大学情報機構/山口大学大学教育機構
共 催 山口県大学図書館協議会
後 援 中国四国地区大学図書館協議会
    島根県大学・高等専門学校図書館協議会
プログラム 別紙ポスターのとおり
参加申込 http://www.lib.yamaguchi-u.ac.jp/LA/sympo2014 からお申し込み
         ください。
参 加 費 無料
申込締切り 平成26年7月18日(金)
問い合わせ 山口大学総合図書館 利用者サービス係
Tel. 083-933-5182 E-mail. libkyodo@yamaguchi-u.ac.jp

(PC等)


[00130]東京学芸大学附属図書館改修工事に伴うILL受付業務の停止について 削除
投稿者:立命館大学
投稿日時:2014/04/01 16:32:36

国公私立大学図書館協力委員会事務局から以下のお知らせがありました。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                                 東学芸学情第14号
                                               平成26 年3 月25 日
私立大学図書館協会 加盟館館長 殿

                                           東京学芸大学附属図書館長
                                               藤井 健志 [公印省略]

東京学芸大学附属図書館改修工事に伴う相互利用受付業務の停止について
                            (通知)

  平素より相互利用業務におきましてご協力いただきありがとうございます。
  さて、東京学芸大学附属図書館では、来年度、耐震改修工事を行う予定です。
これに伴い、下記の期間、相互利用受付業務を停止します。ご迷惑をおかけし
ますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

                                  記
【相互利用受付停止期間】
  平成26 年4 月1 日(火)〜平成27 年4 月30 日(木)(予定)
  ※利用可能になり次第、サービスを再開する予定です。

【お問い合わせ先】
  東京学芸大学附属図書館 教育研究支援部 学術情報課 情報リテラシー係
  電話:042-329-7224
  FAX :042-329-7226
  E-mail:libill@u-gakugei.ac.jp

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(PC等)


[00129]デジタルリポジトリ連合の参加機関募集について 削除
投稿者:立命館大学
投稿日時:2014/04/01 16:26:57
リンク:Digital Repository Federation

国公私立大学図書館協力委員会事務局から以下のお知らせが来ています。
===ここから===

 D R F 第5 8 - 2 号
                                               平成26 年3 月27 日
国立大学図書館協会
公立大学協会図書館協議会  各加盟館の長殿
私立大学図書館協会

                                  デジタルリポジトリ連合運営委員長
                                  北海道大学附属図書館長
                                                      新 田  孝 彦

         デジタルリポジトリ連合の参加機関募集について

  時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
  デジタルリポジトリ連合(Digital Repository Federation)(以下、
「DRF」という。)は、複数大学・研究機関のご協力のもとに平成18 年度に
発足し、機関リポジトリの構築と運営に係る人材育成、技術開発、情報共有
につとめてまいりました。現在、DRF には全国155の大学・研究機関の参加
があり、機関リポジトリの構築と運営に係る情報共有基盤として、今後とも
重要な位置を占めるものと考えます。
  新年度に際し、改めて新規参加機関の募集をいたします。DRF へのご参加
を希望される場合は、別添「デジタルリポジトリ連合要項」をご確認の上、
別添「デジタルリポジトリ連合参加申請書」により参加申請されるようお願
いします。
  なお、DRF の具体的な活動内容については、以下のサイトにてご確認いた
だけます。
  http://drf.lib.hokudai.ac.jp/drf/



          参加申請書送付先及びお問い合わせ先
                 〒060-0808 札幌市北区北8 条西5 丁目
                 北海道大学附属図書館学術システム課システム管理担当
                 電話番号011-706-2524
                 電子メールアドレスjsa@lib.hokudai.ac.jp
====ここまで===
(PC等)


[00128]アカデミック・リンク・セミナー(2013年度第5回) 削除
投稿者:r立命館大学
投稿日時:2014/02/12 19:16:37
リンク:学生たちは新しい学習環境をどのように使いどのように学んでいるのか

平成26年2月7日

各位


             千葉大学附属図書館長
             千葉大学アカデミック・リンク・センター長
                           竹内 比呂也


      アカデミック・リンク・セミナー(2013年度第5回)
「学生たちは新しい学習環境をどのように使い、どのように学んでいるのか」
           開催について(ご案内)


 時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます。
 千葉大学アカデミック・リンク・センターでは、下記のとおりセミナーを開
催いたしますので、貴図書館よりご参加くださいますようご案内申し上げます。

                 記

 日  時  平成26年3月27日(木)13:30〜16:00
 会  場  千葉大学 附属図書館I棟 1階 コンテンツスタジオ
     http://www.chiba-u.ac.jp/campus_map/nishichiba/index.html
 主  催  千葉大学アカデミック・リンク・センター
 プログラム 別紙(ポスター)のとおり

 参加申込  http://alc.chiba-u.jp/seminar/ALseminar2013_05.pdf
       からお申し込み下さい。
 参 加 費    無料

 問い合わせ 千葉大学アカデミック・リンク・センター
  TEL 043-290-2243  FAX 043-290-2255 
  E-mail alc-info@chiba-u.jp

 申込締切日 平成26年3月26日(水)

(PC等)


[00127]KEIO 大学図書館国際フォーラム 削除
投稿者:立命館大学図書館
投稿日時:2013/12/25 17:57:25
リンク:大学図書館における冊子体コレクションの将来

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       平成25 年12 月20 日
国公私立大学図書館長殿
                   慶應義塾大学メディアセンター
                         所長 田村 俊作

         KEIO 大学図書館国際フォーラム
     「大学図書館における冊子体コレクションの将来
   〜日本版Shared Print の可能性〜」の開催について(ご案内)


 時下、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。この度、標記フォーラム
を下記のとおり開催致しますので、貴図書館よりご参加くださいますよう
ご案内申し上げます。

                 記

1.テーマ:大学図書館における冊子体コレクションの将来
   〜日本版Shared Print の可能性〜

 ―開催趣旨―
 かつては蔵書の規模というものが図書館を評価する上での重要な指標の
一つであったことは疑いありませんが、資料電子化の進展や大学において図
書館が求められる役割の変化などを背景に、蔵書、特に冊子体コレクション
を取り巻く環境にも変化が起こっています。電子ジャーナルの登場と誌代高
騰により、外国語学術雑誌のカレントの冊子体が書架から消えつつあります。
また、書庫狭隘化への対策や新たな利用者サービスのためのスペース確保の
必要性から、デジタル代替物のある雑誌タイトルの冊子体を除却する図書館
も出てきています。このような状況を大学図書館としてどう受け止めるべき
か、従来と異なる冊子体コレクション(プリント)に対する考え方や運用が
求められる時代が到来しつつあります。
 資料提供の電子中心への切り替えが日本より早く進んでいる米国の研究図
書館では、今後の冊子体コレクションのあり方に関する研究、実践が盛んで
す。最も研究が進んでいるものとして「Shared Print(シェアード・プリン
ト)」という考え方があります。シェアード・プリントとは、資料デジタル化
の進展を背景に、複数の図書館が共同で冊子体コレクションの保存・管理・
利用のしくみの構築を行う取り組みで、米国では数多くの実践プロジェクト
が進行しています。
 今回、OCLC の一組織であり、欧米を中心とする研究図書館に共通する課題
を研究するために設けられたOCLC Research Library Partnership の協力を
得て、OCLC におけるこの分野の第一人者、およびシェアード・プリントを実
践している研究図書館から担当者をお招きし、北米の現状や実践から得た知
見についての報告、そして日本の関係者とディスカッションを行う場を設け
るべく、今回のフォーラムを企画しました。これからの冊子体コレクション
のあり方について、特に今回はブック(単行書)の扱いも焦点の一つとして、
考察を深める機会にしたいと考えます。皆様のご参加をお待ちしております。

2.期日:平成26 年2 月28 日(金)13:00 〜17:00

3.定員:100 名(先着)※参加費は無料です。

4.会場:慶應義塾大学三田キャンパス・東館6 階G-SEC Lab
  アクセス:http://www.keio.ac.jp/ja/access/mita.html
      (キャンパスマップ中の3 番の建物になります。)

5.主催:慶應義塾大学メディアセンター
 (協力:OCLC Research Library Partnership)

6.プログラム:

  *受付12:30〜13:00
  *ご挨拶・趣旨説明13:00〜13:10

【第1部】講演
 *基調講演13:10〜14:00
  OCLC Research, Program Officer  コンスタンス・マルパス氏
 *米国・事例報告14:00〜14:50
  California Digital Library, Manager of Shared Print
  & Western Regional Storage Trust, Project Manager
                   エミリー・スタンボー氏
 *日本・状況報告14:50〜15:20
  筑波大学附属図書館副館長     加藤信哉氏

 *休憩15:20〜15:35

【第2部】パネルディスカッション
 *パネルディスカッション15:35〜16:50
  パネリスト
   OCLC Research, Program Officer  コンスタンス・マルパス氏
   California Digital Library, Manager of Shared Print
                   エミリー・スタンボー氏
   筑波大学附属図書館副館長    加藤信哉氏
   (コーディネータ)
   慶應義塾大学メディアセンター所長 田村俊作

*閉会のご挨拶16:50

*終了17:00

※当日は日英による同時通訳を行います。
※コンスタンス・マルパス氏、エミリー・スタンボー氏について別紙にて紹介しま
す。

■以下のサイトにも開催案内を掲載しております。追加情報は随時更新します。
 http://www.lib.keio.ac.jp/jp/sharedprint/

7.参加申込み:
 次の情報を記載いただき、以下のアドレスまでメールでお申込みください。
 ・氏名、ご所属、ご担当業務/役職等
 ※メールの件名は「フォーラム申込み」としてください。

 お申込み先アドレス:forum-jimukyoku@lib.keio.ac.jp
 事務局担当:慶應義塾大学メディアセンター本部関、島田
       03-5427-1861(直通)
                                 以上
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(PC等)


[00126]Japan Identity & Cloud Summit 2014 削除
投稿者:立命館大学図書館
投稿日時:2013/12/18 10:28:54

国公私立大学図書館協力委員会を通じてセミナー開催のお知らせがありましたのでご案内します。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                                             平成25 年12 月12 日
国立大学図書館協会各会員館長
公立大学協会図書館協議会各会員館長 殿
私立大学図書館協会各会員館長


                       大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
                       国立情報学研究所学術基盤推進部長
                                                安 達 淳(所印省略)

            Japan Identity & Cloud Summit 2014 及び
            学認シンポジウムの開催について(ご案内)

  時下益々ご清祥のことと御慶び申し上げます。
  この度、昨年度に引き続きJapan Identity & Cloud Summit 2014(JICS)
と題しID 管理・連携の関係者が広く一堂に会するイベントを下記の通り
開催することとなりましたので、貴機関内に周知して頂きたく御案内申し
上げます。
  本イベントでは恒例の「学認シンポジウム」を同時開催し、学認の現状
紹介やケーススタディをはじめとして、大学、出版社、図書館システムな
ど学認に関わる様々な立場から最新の話題を提供する予定です。
  学認参加を検討中の機関の方々を含め、皆様の御来場を心からお待ち申
し上げております。

                             記

  ■日時: 平成26 年1 月14 日(火)〜15 日(水)
  ■会場: 学術総合センター2F 一橋講堂ほか各会場
        東京都千代田区一ツ橋2-1-2 (地下鉄神保町駅・竹橋駅下車5分)
        https://jics.nii.ac.jp/access/
  ■プログラム詳細及び参加登録:
        ウェブサイト(http://jics.nii.ac.jp/)をご覧ください。

                          本件に関する問合せ先
                          国立情報学研究所学術基盤推進部
                          学術基盤課総括・連携基盤チーム(認証担当)
                          E-mail gakunin-office@nii.ac.jp
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(PC等)


[00125]<場所>の未来 〜 新しい図書館を描き出す 削除
投稿者:立命館大学図書館
投稿日時:2013/12/05 12:40:19
リンク:【2013年秋冬期イベントシリーズ:再生(リノベーション)する図書館】

東京大学附属図書館から企画開催のお知らせがありましたのでご案内します。

東大新図書館トークイベント6
「<場所>の未来 〜 新しい図書館を描き出す」開催について(ご案内)



日 時 平成25 年12 月16 日(月)18:30〜20:30
会 場 東京大学 総合図書館1F 洋雑誌閲覧室
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/sogoto/contents/access.html
主 催 東京大学附属図書館
プログラム 別紙(ポスター)のとおり
学修の場として機能の再定義が求められている大学図書館。
これからの図書館の姿について、皆様とともに考える会となるよう、
3 部構成で開催いたします。
参加申込 定員80 名
お申し込みが無くてもご入場いただけますが、
12 月12 日(木)までは、事前の申し込みも受け付けております。
https://webform.adm.u-tokyo.ac.jp/Forms/event6/
からお手続き下さい。
参 加 費 無料

問い合わせ 東京大学附属図書館 イベント企画チーム
TEL:03-5841-2613
E-mail: ac-info@lib.u-tokyo.ac.jp
(PC等)
前ページ    次ページ

  • 無断転載を禁止します。なおサイトポリシーについては、こちらをご参照ください。
  • 私立大学図書館協会へのお問い合わせは webmaster@jaspul.orgまで